« ビバリーヒルズ国際映画祭にダニー・デヴィート出席 | トップページ | 『セックス・アンド・ザ・シティ』のミランダが乳がん!? »

2008年4月25日

『CSI:科学捜査班』主要キャスト降板!

CBS局の看板ドラマ『CSI:科学捜査班』でウォリック・ブラウン役を演じるゲイリー・ドゥーダンが、契約の更新をせず、現在放送中のシーズン8で降板する意向を明らかにした。最後の出演は、シーズン8最終回は、5月15日となる予定。
現在41歳のドゥーダンは、2000年の放送開始からのオリジナルキャストの1人。ドゥーダン降板についてCBS側は正式なコメントを発表していないものの、穴埋めとなる新キャラを演じる俳優探しに既に入っている模様。新キャラの名前は、レイ・サントロ。ハンサムで頭脳明晰、運動神経抜群な男で、科学捜査班の深夜勤務を担当することになるという。
昨年の11月には、サラ・サイドル役に扮していたジョージャ・フォックスが契約交渉の不調が発端と伝えられた件で番組をシーズン途中で降板。また今秋から始まるシーズン9では、ギル・グリッソム役のウィリアム・ピーターセンが、舞台の仕事のため出演回数が減少することになったことも、最近になって明らかになった。(www.HollywoodNewsWire.net

« ビバリーヒルズ国際映画祭にダニー・デヴィート出席 | トップページ | 『セックス・アンド・ザ・シティ』のミランダが乳がん!? »

ネタばれ!」カテゴリの記事

コメント

えええーっ!大ショックです~。シーズン1から観てますが、ウォリックが一番好きなのです。マイアミ、ニューヨークがキャストが次々代わるなか、ベガスの不動のメンバーを見ると、ホッとしてたのですが・・・。サラも降板だし・・・(泣)悲しい~!

サラに続いてウォリックまでも8シーズンでベガスから去るんですね?!彼とニックの楽しそうなやりとりも次からはもう見れないんですね。
ベガスは始まった時からのメンバーで続いていたのでよくまとまっていると思っていたのですが、シーズン内での相次いでの降板は寂しい限りです。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/40968633

この記事へのトラックバック一覧です: 『CSI:科学捜査班』主要キャスト降板!:

» 【CSI】Gary Dourdan降板に関して20080428(日本語記事) [East of R134]
どこから突っ込んでいいのか。とりあえずGary Dourdanの件は置いておいて。 まずWilliam Petersen(以下WP)の「舞台の仕事のため出演回数が減少することになったことも、最近になって明らかになった。」という記載。 海外ドラマNAVIがWPの契約更新を報じたのが2008年4月11日。本国では2008年3月下旬から報じられていた。ニュースソースとして当ブログで引用したのは現地時間3月31日と4月1日の記事。そこには契約更新の条件の一つである舞台に関する情報も出ていた。つまり海外ド... [続きを読む]

« ビバリーヒルズ国際映画祭にダニー・デヴィート出席 | トップページ | 『セックス・アンド・ザ・シティ』のミランダが乳がん!? »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』