« 脚本家組合賞で『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』が単独エピソード脚本賞獲得 | トップページ | スト後の新エピソードの放送予定を発表。CBS「CSIシリーズ」ほか »

2008年2月22日

NAACP賞で『アグリー・ベティ』、『グレイズ・アナトミー』が健闘

全米有色人種地位向上協会(NAACP)が、映画、TV、音楽、文壇の世界などで活躍する有色人種のアーティストや作品に対して贈る「NAACPイメージ賞」の授賞式が2月14日、ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催された。
テレビのコメディー部門の優秀女優賞は、『アグリー・ベティ』で気のいい編集アシスタントのベティ・スアレス役を演じるアメリカ・フェレーラが受賞。同役で一躍ブレイクしたフェレーラは、すでに受賞済みのエミー賞やゴールデングローブ賞などに加え、またもや栄えある賞を獲得することとなった。同部門の優秀助演女優賞も『アグリー~』からで、意地悪な編集者に扮するバネッサ・ウイリアムズが受賞した。
さらに『グレイズ・アナトミー』も健闘し、テレビドラマ部門の最優秀作品賞と脚本賞のほか、チャンドラ・ウィルソンが優秀助演女優賞を受賞し、三冠を達成した。
また、テレビドラマ部門の優秀男優賞は『CSI:ニューヨーク』のヒル・ハーパーに、優秀女優賞は『ザ・ユニット 米軍極秘部隊』のレジーナ・テイラーに贈られた。 (www.HollywoodNewsWire.net

« 脚本家組合賞で『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』が単独エピソード脚本賞獲得 | トップページ | スト後の新エピソードの放送予定を発表。CBS「CSIシリーズ」ほか »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/40195845

この記事へのトラックバック一覧です: NAACP賞で『アグリー・ベティ』、『グレイズ・アナトミー』が健闘:

« 脚本家組合賞で『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』が単独エピソード脚本賞獲得 | トップページ | スト後の新エピソードの放送予定を発表。CBS「CSIシリーズ」ほか »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』