« 人気投票、ピープルズ・チョイス賞発表 | トップページ | 待望のテレビ版「ターミネーター」始動 »

2008年1月22日

米監督組合賞ノミネート発表

米脚本家組合(WGA)のストが、ほぼすべての制作会社に影響を及ぼしている中、1月26日にロサンゼルスで開催される第60回米監督組合賞のノミネーションが発表された。映画やTVで素晴らしい手腕を発揮した監督に贈られる同賞。TV部門はエピソードによって監督が違うため、いくつかのシリーズでは複数の監督が同じカテゴリーでノミネートされている。主要部門となるドラマシリーズでは、『LOST』と『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』からそれぞれ2人の監督が、『Mad Men』から1人の監督が候補に挙がっている。また、コメディーシリーズでは『30 Rock』から2人の監督が、『デスパレートな妻たち』『アントラージュ★オレたちのハリウッド』『Pushing Daisies』から、それぞれ1人ずつノミネートされた。(www.HollywoodNewsWire.net
 

« 人気投票、ピープルズ・チョイス賞発表 | トップページ | 待望のテレビ版「ターミネーター」始動 »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/17724466

この記事へのトラックバック一覧です: 米監督組合賞ノミネート発表:

« 人気投票、ピープルズ・チョイス賞発表 | トップページ | 待望のテレビ版「ターミネーター」始動 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』