« 『デスパ妻』女優、コスメ会社に訴えられる | トップページ | 連ドラのダウンロード販売に新方式 »

2007年12月20日

黒人脚本家によるスト開催

前週に行われたプロデューサーとの交渉でも妥結点が見いだせず、全米脚本家組合(WGA)のストライキが6週目に入った12月12日、WGAの黒人組合員らが、ハリウッドのパラマウント・スタジオ前で集会を開いた。「ディバーシティー(多様性)・デイ」と名付けられた集会には、『グレイズ・アナトミー』のクリエイターで脚本家のションダ・ライムズを筆頭に、多くの黒人脚本家が参加。ピケを張り、待遇改善に向けて気勢を上げた。
また、『グレイズ~』に出演するキャサリン・ハイグル、T・R・ナイト、ジャスティン・チェンバース、サラ・ラミレス、シーズン3で降板したイザイア・ワシントン、さらに『グレイズ』のスピンオフ・ドラマ『Private Practice』に出演するエイミー・ブレネマン、ポール・アデルスタイン(『プリズン・ブレイク』にも出演)俳優らも、脚本家を支援するため駆けつけ、集会を盛り上げた。(www.HollywoodNewsWire.net
 

« 『デスパ妻』女優、コスメ会社に訴えられる | トップページ | 連ドラのダウンロード販売に新方式 »

海外番組事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209468/17425853

この記事へのトラックバック一覧です: 黒人脚本家によるスト開催:

« 『デスパ妻』女優、コスメ会社に訴えられる | トップページ | 連ドラのダウンロード販売に新方式 »

DVDリスト

  • 『Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン4 』
  • 『グレイズ・アナトミー シーズン5 』
  • 『プライベート・プラクティス:LA診療所 シーズン2』
  • 『トゥルーライズ』
  • 『フレンズ I <ファースト・シーズン>』